NIPPONIA HOTEL 串本 熊野海道 (にっぽにあほてる くしもと くまのかいどう)

【最新情報】・ホテルレストラン「みなも」がミシュランガイド2022和歌山掲載店に選出されました・Relux2021年間ランキング「世界観を楽しむ宿」で全国5位に選出されました・独自キャンペーン等の情報は公式サイトをご確認ください【串本町とは】本州最南端、黒潮の恵に育まれた歴史ある海辺の街、串本。 熊野古道は大辺路(おおへち)の、また太平洋を行き交う船々の経由地として人々が集ってきた街でもあります。 東京から2時間で訪れることのできる隠れた日本の名所。 熊野の歴史と人々の営み触れながら、あたたかく、ゆるやかなひとときをお過ごしください。【古民家リノベーションホテル】誰かが守り引き継いでいかなければ、古き良き日本の暮らしと風景は消えていってしまいます。 私たちはこの歴史と営みを現代に残していくだけでなく、新しくも懐かしい非日常の体験として蘇らせたいと思っています。 「街全体をホテルに」をコンセプトに、街中に点在する古民家の再生を通して「暮らすように泊まる」という体験を提供してまいります。

住所
〒6493503 和歌山県東牟婁郡串本町串本996-1
交通
駐車場
有り
この宿を予約できるサイト
■館内・サービス
送迎なし
powered by旅くら